情報センター

特許に関する情報

ここでは、最新の記事とホワイトペーパーをご覧いただけます。

Siegel_European Unified Patent System

ホワイトペーパー 欧州統一特許制度の基礎知識

統一特許制度の導入は全ての欧州特許に影響を及ぼし、すでに付与されて有効になっている「従来の」欧州特許にも影響を及ぼします。欧州特許の特許権者および欧州特許出願の出願人は、その影響を認識し、必要に応じて対応する必要があります。 (日本語版のダウンロードはこちら、英語版のダウンロードはEnglishに変更してください。.)

The EPO and the China National Intellectual Property Administration (CNIPA) have agreed on a two-year pilot program last year that would allow

„経過規定-欧州特許庁審判部手続規則2020発効前に口頭審理の召喚状が通知された場合の欧州特許庁審判部手続規則2020第13条1項の適用性“ Transitional provisions – applicability of Article 13(1) RPBA 2020 to cases where the summons to oral proceedings was notified before the

欧州特許出願が、同じ出願人に付与された欧州特許と同一の主題を主張し、EPC54条2項および3項に基づく先行技術の一部を形成していない場合、EPC97条2項および125条に基づいて拒絶することができる。 出願は以下の有無に関わらず、当該法的根拠に基づいて、拒絶されうる。 a) 既に付与された欧州特許の欧州特許出願と同日に出願されたか、または b) 既に付与された欧州特許の欧州特許出願の先の出願または分割出願(EPC 第 76 条(1))であるか、または c) 既に付与された欧州特許の欧州特許出願と同じ優先権(EPC 第 88 条)を主張するものか。 1. A European patent application can be refused

The German legal media JUVE has announced that the German Federal Constitutional Court (Bundesverfassungsgericht) has received two new constitutional complaints (Case ID:

2020年11月26日、ベルリンにあるドイツ連邦議会(Bundestag)は、UPC協定を承認しました。これは、統一特許パッケージの実施に向けた重要な一歩となります。統一特許制度は、2022年春に開始される予定です。しかしながらまだいくつかのステップを乗り越えなければなりません。 The previous approval in the German Bundestag was unconstitutional On March 10, 2017, the German Bundestag already approved the UPC Agreement.

The present invention, which is based on machine learning in particular in connection with an artificial neural network, is not sufficiently disclosed,

欧州特許庁(EPO)は、2020年6月、新たに導入された規則20.5bis PCTに関する実務を概説する通知(Official Journal June 2020, A81)を発行した。 Rule 20.5bis PCT lays out the conditions for requesting the correction of an erroneously filed element

表示されたメニュー項目およびさらなる項目が選択可能であることを示すフィールドを特に明確に表示することのみを目的とした画面上の選択メニュー の表示タイプを選択する指示は、技術的な解決手段には関係なく、したがって、進歩性の審査には考慮されない(BGH, GRUR 2015, 660 – BildstromおよびBGH, GRUR 2015, 1184 – Entsperrbildの肯定)。 The instruction to select a display mode for a selection